ECサイト制作

ECサイト[多機能販売管理システム(WEB連動型)]

自社ECサイトや楽天市場、Yahooショッピング、Qoo10、Wowma!への出店など、お気軽にご相談ください。
商品登録や販売促進につながるランディングページの作成、トップページやバナーの作成、在庫ロボット・ロボットインとの連携、販促施策などの『構築』『制作』『運用』をご提案、サポートいたします。

CMSを利用したECサイトの制作

今のWEBサイトで”困っていること”ありませんか?

「新着情報の更新やちょっとした文字の変更を制作会社に依頼している」 「WEBはちょっとわかるけどパソコンがないと何もできない」など、もっと便利にならないかなぁ?と 思っていることをシステム化することで、ブラウザ上で、携帯電話で、運営管理ができるようになります。

CMS(コンテンツマネジメントシステム)とは?

その名の通り「コンテンツ(情報・内容)をマネージメント(管理・操作)するシステム」を意味します。 多機能な物から単一の機能に特化した物まで用途別に様々存在しますが、ツールの共通した目的として、 オンライン上よりWebブラウザにてサイトのテキストや画像のコンテンツ編集、 その他ページ間のリンクやページの削除等を容易に管理・更新が出来る事が特徴となります。 近年、個人日記やビジネス用途でも数多く利用されているBlog(ブログ)も、 日記の更新管理に特化した機能を持つCMSツールと言えます。

CMS導入のメリット

専門的な知識や言語を意識する事無く管理や更新をする事が出来る。レイアウトやデザインを意識せずともデータを入力するだけで更新が完了。簡単な更新のたびに専門知識を持った人材を確保する必要が無くなる。専任の担当者が会社を辞めてしまっても運営上で困る事はあまりない。CMSによって更新が出来る箇所やページは、更新費用が掛からない。投稿した記事の訂正・削除・追加は自身でいつでも繰り返し行える。リアルタイムでの情報発信が可能な為、情報のタイムラグがなくなる。

ショッピングモールへの出店

オープン当初のトップページ制作はよく考えて!

オープン前や直後の店舗様から「予算はないが、いろんなことしたい」というご相談をよく受けます。 もちろん私たちも予算がある限りいろいろご提案したいと思っています。 しかし予算のある店舗様でも、実際初めからいろんな機能や表示をたくさん付けすぎて、後々の更新がめんどうになり、 どこからしようか悩んでひとつも更新できていないという店舗様もございます。

初めに見られるページはトップページじゃない!

また、オープンして2~3ヵ月後に、楽天のECコンサルタントと相談しながら、柱商材(お店のメインとなる商材)を変更!なんてこともよく耳にします。 そうなると、またトップページをリニューアル!なんて可能性もゼロじゃありません。
さらに楽天市場の場合、普通のECサイトと違い、ユーザーのほとんどが商品ページから入ってきます。そう!初めに見られるページはトップページじゃないんです!

賢い店舗設計!初めはトップページにコストを掛けない!

上記のような理由から、当社ではトップページは格安でスタートされることをオススメします!「じゃあトップページは作らなくていいんじゃないか?」と思われる方も いらっしゃるでしょうが、それも実は売れない理由のひとつです。商品自体が魅力的であったり、競合店がない場合はお店の見栄えがイマイチでも売れますが、 そうでない商品の場合、やはり、『お店のデザイン=信頼度』に影響するからです。当社のテンプレートは高品質でありながら、 オリジナルデザインで作れる!というメリットもあります。

制作例

関連ツール・ソフトウェア

当社ではECサイト制作にあたり、商品登録、受注処理、在庫管理を飛躍的に楽にするツールも同時に販売いたします。下記のツールは一部ですが、お客様のご要望にお応えできるよう、他にもいろいろなツール・ソフトウェアをご用意しています。お気軽にお問い合わせください。

ハングリード株式会社

◆ item Robot(商品管理システム)

複数のネットショップの商品登録を一つの管理画面から行うことで、登録時間を大幅に短縮できるシステムです。商品情報の一括編集も可能なので、更新もスムーズです。

◆ Robot-in(受注管理システム)

複数のネットショップの受注を一元管理することで、効率よく受注対応を行うことができるシステムです。顧客リストも自動生成されるため、顧客に応じた質の高い対応が可能です。

◆ Zaiko Robot(在庫管理システム)

複数のネットショップ間の在庫数を自動更新するシステムです。手間なく、売り越しリスクを抑え販売機会をアップします。